海外で人気のものはすぐに日本にも入ってきます。
たとえば、海外アーティストや洋画などはもちろん、facebookやTwitterなどのSNSも今では広く日本に浸透しています。
ITについてはまだまだ日本も成長段階で、発達した他国を目指して今日も目の前の仕事に奮闘しています。
また、最近ではその得た情報をさらにアウトプットする力が求められています。
海外の情報を仕入れて、日本に受け入れられ浸透すれば、さらなる自国の成長につながるでしょう。